中国語勉強サイト!初心者から楽しく上達する独学の方法とコツ

中国語勉強サイト。初心者から楽しく上達する独学の方法とコツです。映画や音楽を使うやり方、ノートの書き方など。発音、文法、会話の悩みも何から勉強すればいいか指南します。続かないひともやる気が出てくるはず。グッズやテキストのランキング紹介も。

中国語には発音や文法などルールがある!道路交通法と比較して勉強

中国語には発音や文法などルールがあります。道路交通法にもルールがあります。この二つを比較していきましょう。

 

共通点

ルールがある

 

違う点

違反したときの罰則の有無

 

中国語には発音や文法があります。これを間違うと通じなくなります。道路交通法にもルールがあります。これを間違うと事故になります。

 

では最大の違いは何かというと、道路交通法は秩序を守るために事故になる前に違反すると罰則があります。

 

しかし中国語には「n」と「ng」の発音を間違えても罰則はありません(笑)。罰則や罰金制度にするとすぐにみんな正しい発音になりそうですが取り締まるのは大変です。

 

罰則と似た感じで「プレッシャー」とか「環境」があります。環境だと中国語の環境に飛び込んで中国語を勉強するということ。このとき正しい発音や文法じゃないと罰則はありませんが生活がスムーズではありません。仕事の場合はさらにプレッシャーが掛かります。営業だと「数字」を求められます。中国語を話さなければいけない仕事環境だと罰金まではないものの営業成績や昇給に関係してきます。

 

このルールと罰則の関係の根本を考えてみましょう。この根本が大事です。

 

上達が早い人は自分なりにルールと罰則を考えている人が多いです。自分にプレッシャーを掛ける人です。しかしルールも罰則もプレッシャーを掛けるのも中国語の場合は自由です。

 

自由と不自由は背中合わせです。中国語を話せるようになると自由になれますよ。そして今度は中国語の勉強とは違う不自由が待っています。この自由と不自由を繰り返しながら語学も人生もステップアップいきます。

 

 

今日の記事にピッタリの音楽がこちら。心に染みますよ。